一定期間更新がないため広告を表示しています

安楽島海水浴場のトイレ、更衣室が新しくなり、
快適に利用してもらえるようになりました。
市営なのでシャワーもトイレも無料で利用できます。


夏がはじまりますよ〜。海の家ランチしに来てくださ〜い!
更衣室側から2軒目の店です。
ふわっふわのかき氷もおいしいですよ。

鳥羽市鳥羽1丁目の丸万製菓舗さんの「真珠もなか」。

真珠もなかはインゲン豆で白あんを作り、その中に地元素材のあおさを混ぜて、
アコヤ貝をかたどったもなかで包んだかわいい和菓子。
やさしいお味でおすすめです!
包装紙もぜひご注目を。今ならパッケージに本真珠1個付き☆
5個入り 450円
8個入り 800円
10個入り 850円 です。
ぜひ一度って方は丸万製菓舗まで。

日曜日義妹の誕生日でした。
今年は、彼女の人生において自分が覚悟を決めた結果が出る
特別な日と重なりました。

いろんなことを仲間(チーム)と
感 じ、
感 動し、
感 謝した、
この数ヶ月だったと思う。

私から彼女へのプレゼント。
指文字アートの「感」。
感謝を絶対忘れずに、前へと進んで行ってほしい。

お誕生日おめでとう!ゆかちゃん。





 晴天のもと、19日のイカダレースのイカダの色塗りをしました。

メンバーのお宅の広い場所をお借りして、

マーチング育成会の皆さんのご協力のもとペンキを服につけながら、

スイカもよばれながら、

色塗り完成〜。デコってみました。 じゃ〜ん!!
マーチング号〜。
沈没しないことを祈ってます。。。
ドリルとは隊列を組み、歩きながら演奏、演技すること。

この何枚もあるドリルシートを見ながら、動いて行きます。
自分の番号があるので、その番号の場所へ移動します。
初心者にとっては、これが簡単ではないの・・・。(>_<)
なんとなくで動いていると、みんなに迷惑かけるし、きれいな形にはならない。
今年はじめてドリルをする子たちは、必死でついていきます。
みんなで協力しあい、かけ声をかけながら、真剣な表情で向き合います。
これに曲も覚えて、重い楽器を持ち、演奏しながら動きます。
指導者の先生に叱られながら、何度も何度もくり返します。
完成までまだまだ道のりは遠いですが、10月の県大会、11月の国民文化祭
へ向けて練習中あるのみ! がんばれ〜〜!


第25回 国民文化祭・おかやまへ出演します。
http://okayama-kokubunsai.jp/530/sponsoring-business/40/96.html


マーチングってこんなん
http://www.yamaha.co.jp/product/marching/what/movie/


親子陶芸教室に参加しました。
講師の先生は近所の方で、奥さんには小さい頃よく遊んでもらってました…

2時間後、出来上がりの作品はコレ。
焼き上がりが楽しみです。

女子会にお誘いを受けて行ってきました。
おしゃれなとこ。

オイルフォンデュみたいの・・・。オイルソースが美味しい。
ピンク色のは大根やって。初めてやったけど美味しくいただきました。
わたしのお隣にすわったお料理ピカイチのシェフ+女性カメラマンが
いつもお料理をとりわけてくれるので、私はそれを美味しくいただきます。
 

パンとコーヒー。永遠の私のお気に入り。これがあればかなり幸せ。

あっという間に時間は過ぎ、今日も充実したお食事会でした。

こころざし高い女性ばかりなので、刺激になるし、

励みにもなってやる気も出ます。
そしてまた誰かのためになる仕事ができるように、デザイン修行がんばるよ♪

短冊に何の願い事を書きましたか。

今夜はしとしとの雨。
織姫と彦星がどこかでちゃんと会えてますように。

7月19日海の日に、鳥羽青年会議所主催のイカダレースが開催されます。
加茂川を手作りイカダで漕いでいくレースです。

今回も鳥羽マーチングがオープニングで演奏させていただきます!
と同時にレースも前回に続いて2回目のエントリーです。
大人2名、子ども2名の4名乗りです。

今日はそのイカダ作りの現場へおじゃましました。
みんなのご協力のもと、りっぱにイカダが完成!
浸水式も無事終え、あとは来週ペイント作業です。

そして大人乗船メンバーはこちら↓
シュミレーション大事やでな。期待しとるで〜。

レースの模様はまたアップしますねっ。

長女の陸上記録会の県大会が行われました。
陸上は、雨でもやるんやね〜。

悪天候の中、子どもたちは、他の競技に出る
友達の応援も一生懸命にしていました。
結果は上には上がいるけど、挑戦する気持ちは
大事にせなあかんな。

中学の時の友達夫婦にもバッタリ!
今は鈴鹿にいるけど、会うと一気にあの時代のように話できるのが、
うれしよ。

帰りの車の中、みんな爆睡してました。
ママも疲れた〜。